フェイスブックの恋活アプリは本名登録が必須なの?

基本的に、フェイスブックの恋活・婚活アプリは本名で登録しなければいけません。

アプリに登録した本名と、18歳以上を確認する身分証とが一致していなければメッセージ交換もできません。

本名は公開されません

フェイスブックの恋活アプリ内で本名が公開されることはありません。イニシャルで表示されるのが基本です。山田太郎さんの場合は「Y.T」と表示されますし、佐藤洋子さんなら「S.Y」と表示されます。

また、このイニシャルも自分で決めたハンドルネームに変更できます。

本名登録のメリットは『安全に利用できること』

恋活アプリ・婚活アプリに登録する女性の多くは「変な人だったらどうしよう」「ヤリモクだったら嫌だ」という不安があります。

しかし、本名登録が必須の恋活アプリを遊び目当てで利用するのは、かなり勇気がいります。そのため、女性側が安心して真剣な出会いを探しやすくなっていおり、いわゆる出会い系サイトと比べても女性の登録人数が多いです。

また、男性側も美人局や違法風俗店などの心配をせずに利用できます。

  • 真剣な出会いが欲しい
  • 余計なことに心配せず、安心して利用できる

こんな人こそ、本名登録が必須の恋活アプリをおすすめします。

恋人探しにおすすめ!みんなが使ってる人気マッチングアプリ

職場や学校で出会いがない!お見合いパーティーよりも気軽に恋活したい…。

そんな人にオススメなのがマッチングアプリです。

マッチングアプリで恋人を探すのは一般的になってきましたし、マッチングアプリ経由で結婚するかたも増えています。

Pairs(ペアーズ)

恋活アプリの中でもっとも利用されています。

コミュニティの数も沢山あり、同じ趣味のパートナーを見つけやすいのが強みです。

マッチング成立までは無料会員のままでも可能です。まずはここを利用するのがよいでしょう。

ハッピーメール

野呂佳代さんがイメージキャラクターになったことで話題のハッピーメール。

18歳~50代まで幅広い年齢層に人気のマッチングアプリです。

恋愛デートからちょっと過激な交流まで様々な楽しみかたができます。

Omiai

Omiai -オミアイ-のアプリダウンロードページ

マッチングサービスの元祖という存在です。真面目に相手を探している人達から高い人気があります。

お互いのプロフィールをみて「いいね!」をタップするとマッチング成立です。

-恋活アプリ登録前のQ&A

© 2021 マッチングアプリはじめてガイド