チャットアプリEazy(イージー)は出会えない?女の子はどんな目的なの?

投稿日:

チャットアプリEazy(イージー)で「今日も彼女に会いに行こう」

チャットアプリEazy(イージー)は女の子と話ができるライブチャットアプリです。ちょっとエッチな話をできることなどから人気があります。

App Storeでは「Eazy-ビデオ通話アプリのふたりチャットでおしゃべり!」です。

「今日も彼女に会いに行こう」というキャッチフレーズですが、あくまでもチャット上で会うアプリです。

Eazy(イージー)の特徴まとめ

  • 無料ポイント:4500円分
  • 女の子と話しをするライブチャットアプリ
  • ビデオ通話でアダルト要素がある
  • 出会い系やマッチングアプリではない
  • サクラはゼロ、登録している女の子はチャットレディやメールレディ
  • 18歳~30代半ばくらいまでの女の子が登録している
  • 姉妹アプリはCuty LiveやVideo Live Talk、登録している女の子は全く同じ
  • 運営会社はライブチャット業界の最大手で安心

Eazy(イージー)の料金システム

メッセージ送信 50pts/通
音声通話(※着信も含む) 120pts/分
ビデオ通話(※着信も含む) 170pts/分
タイムラインへのコメント 50pts/回
写真の保存 50pts/回
ヒミツの写真閲覧 100pts/回

※ポイント単価:1ポイント1円
※クレジットカード登録と電話番号認証で無料ポイントプレゼントを行っています。

Eazy(イージー)の紹介動画

登録している女の子はチャットレディやメールレディ

女の子側のアプリはモアです。

スマホ一つでできる副業を探しているかた向けのアプリで、アダルト要素ありでライブチャットができる女の子も登録しています。

『モア(moa)』のチャットレディはどれくらい稼げる?報酬や登録後の流れを解説

脱いだりするのはNGでも下ネタOKで話してくれる女の子が多いので、ちょっとエッチな話を楽しみたい方におすすめです。

出会い系サイトではなく、女の子も出会い目的ではないので会ったりLINE交換するのはまず不可能です。女の子側から「連絡先交換する?」といえばアカウント停止の対象になることもあります。

もし連絡先を交換できるとすればパパ活目的の女性ですが、あまり現実的ではないでしょう。なおチャットはわいせつ行為が行われないように運営側が監視しています。

運営会社はライブチャット業界の最大手

Eazyを運営しているのは株式会社ネクシブです。エンジェルライブやチャットピアを運営している国内最大手の株式会社リアズの100%子会社です。

運営会社:株式会社ネクシブ
所在地:大阪市淀川区西中島5-14-10

恋人探しにおすすめ!みんなが使ってる人気マッチングアプリ

職場や学校で出会いがない!お見合いパーティーよりも気軽に恋活したい…。

そんな人にオススメなのがマッチングアプリです。

マッチングアプリで恋人を探すのは一般的になってきましたし、マッチングアプリ経由で結婚するかたも増えています。

Pairs(ペアーズ)

恋活アプリの中でもっとも利用されています。

コミュニティの数も沢山あり、同じ趣味のパートナーを見つけやすいのが強みです。

マッチング成立までは無料会員のままでも可能です。まずはここを利用するのがよいでしょう。

Omiai(オミアイ)

Omiai -オミアイ-のアプリダウンロードページ

マッチングサービスの元祖という存在です。真面目に相手を探している人達から高い人気があります。

お互いのプロフィールをみて「いいね!」をタップするとマッチング成立です。

-チャットアプリ

Copyright© マッチングアプリはじめてガイド , 2020 All Rights Reserved.