【男性向け】女性有料の婚活アプリを利用する3つのメリット

更新日:

多くの婚活アプリは男性有料・女性無料です。しかし、女性も有料の婚活アプリは本気で婚活したい人達から一定の支持を集めています。

女性有料の婚活アプリの特徴と、利用するメリットについて解説します。

1.真剣に婚活してる女性ユーザーが多く、マッチング率が高い

当然ですが、女性も利用料金を払っている以上、恋愛に対する本気度が高いです。恋活よりも婚活色が強く、マッチング率も高いという特徴があります。

女性だって、無料アプリで見かける「遊び友達がほしい」「暇つぶしに使ってみた」という男性は避けたいわけです。

真剣なメールを送ればしっかり返信してくれますし、女性側がプロフィール内容を見ていいねを付けることも多いです。

2.迷惑な業者が少ない

業者とは、婚活アプリ内で他の有料サービスへ誘導しているユーザーです。メッセージ交換していると「○○というサイトでやり取りしましょう」と言って出会い系サイトを紹介したり、ネットワークビジネスの勧誘をしてきます。

女性有料のアプリでは、こんな業者はいません。無料の婚活アプリを利用してリスクゼロで活動しているからです。敢えて月額料金を払って営業しなくてもよいわけです。

業者が全くいないというわけではありませんが、女性無料のアプリと比べれば歴然とした差があります。

3.年齢層は20代後半~30代が多い

無料アプリは20代が中心ですが、有料だと30代以上が多くなります。20代前半の女性はほぼいません。

女性有料だから女性の年齢だけが高くなるわけではなく、男性の年齢層も高くなります。恋愛に対する本気度が高い女性を探すために登録していますから、

なお、Omiaiは30代以上の女性のみが有料です。10~20代と30代以上で差別化しているため、登録している女性は圧倒的に20代が多いです。

本気の婚活におすすめ!女性有料の婚活アプリ・サイト一覧

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィが運営する婚活サイトです。

コンシェルジュによる「デート日程代行調整」があり、はじめてのデートに最適な待ち合わせ場所をおすすめしてくれます。

まず相手に会ってみて、それから今後どうするかを決めることができます。

youbride

ユーブライド公式サイト

ミクシィグループが運営する婚活サイトです。

累計会員数は日本最大級100万人、業界最安クラスの料金が魅力で、マッチングするまでは料金がかかりません。

マッチドットコム

マッチ・ドットコム

世界24か国・1500万人が利用している世界最大級の婚活サイトです。国内外問わず多くの異性と出会うことができます。

女性有料の婚活アプリを利用するデメリット

女性有料の婚活アプリは20代前半の若いユーザーが少ないです。

10~20代前半の女性は無料アプリで恋活しています。18歳の女の子と結婚を前提に付き合いたいという男性も少ないでしょう。

20代前半の女性との出会いがほしければ、MatchbookやPairsをおすすめします。

Facebook恋活におすすめ!会えると評判の人気恋活アプリ

職場や学校で出会いがない!でも、合コンやお見合いパーティーはちょっと苦手・・・。

そんな人にオススメなのがFacebookを利用した恋活アプリです。

Facebookで繋がっている友達に知られることなく出会いを探せるので安心です。

Pairs(ペアーズ)

Facebook恋活アプリの中でもっとも利用されています。

コミュニティの数も沢山あり、同じ趣味のパートナーを見つけやすいのが強みです。

マッチング成立までは無料会員のままでも可能です。まずはここを利用するのがよいでしょう。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

リクルートグループが運営している恋活アプリです。運営会社の信頼度が高く安心して利用できます。

ゼクシィの恋活サービスは「恋結び」と「縁結び」があり、こちらの恋結びは20代の彼氏彼女を作りたい方に利用されています。

Omiai(オミアイ)

Omiai -オミアイ-のアプリダウンロードページ

Facebookを利用したマッチングサービスの元祖という存在です。Facebook上で友達になっている人は表示されない仕様になっていて、真面目に相手を探している人達から高い人気があります。

お互いのプロフィールをみて「いいね!」をタップするとマッチング成立です。

-恋活コラム

Copyright© 恋活アプリおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.